さいたま市浦和のアロマ教室「Aroma_Honoka」です。

7月29日の日曜日、自宅教室で7月のワークショップ「ミントで涼を感じる日曜日」を開催しました。
午前の部に2名様、午後の部は満席の4名様にご参加いただきました。

「Aroma_Honoka」始まって以来の大盛況に、準備する私たちにも力が入ります。

この日は、台風の接近で直前まで開催を検討していましたが、幸い、台風は過ぎ去り、皆様そろってご参加いただきました。
ただし、お日様は隠れていたものの、外は蒸し暑く、皆様、到着された直後はエアコンの前に勢ぞろい・・・という感じでした。

そこで、皆様をお迎えしたウエルカムティーは「ハイビスカスとカルピスのアレンジティー」です。

ハイビスカスの酸味と、カルピスとリンゴジュースの甘さが混ざり合うと、ゴクゴクと飲み干せる美味しさです。
見た目の鮮やかさと、ハイビスカスの疲労回復効果もあり、参加者サマの笑顔が見られるウエルカムティーとなりました。

クラフト作りは、ミントのスース―感を活かして、「シャンプー&コンディショナー」と「ルームフレッシュナー」、午後の部は、リクエストにより「しっとりグリセリンソープ」をお作りいただきました。

浴室に爽やかな香りが広がりそうな、バスアイテムができあがりました。
ミントと相性の良い精油もご紹介しておりますので、参加者サマは真剣にブレンドを考え、それぞれに個性あふれる香りを創り出されました。

複数名で受講していただくと、ブレンドした精油や滴数の違いで香りが大きく変化することが分かります。
それぞれの香りをお披露目される様子は、とても和やかで楽しい時間です。

クラフト作りを終えた後は、「ハーブスイーツ」のご提供です。

今回は、テーマに合わせて「ミントとレモンのレアチーズケーキ」です。

そして、お土産の「ハーバルキャンディークッキー」

すべて、このワークショップを一緒に運営する友人が創り出す、手作りのオリジナルスイーツです。
さっぱりとした甘さと程よい酸味に、参加者サマは笑顔を見せてくださり会話も弾みます。

ハーブスイーツとお茶を楽しんでいただいている間に、今回も大幅な時間延長・・・。
3時間超もお付き合いいただきました。

お伝えしたい精油のお話、クラフト作成、ハーブティーとハーブスイーツを囲んでのおしゃべり・・・。
ごめんなさい、今後も時間短縮は難しそうです。

次回から、浦和開催のワークショップは、3時間を予定させていただき、皆様にゆっくりとアロマとハーブを楽しんでいただけたらと思います。
参加者サマ、それから、今後参加してくださるかもしれない皆サマ、ゆっくりとお付き合いいただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

不安定な天候の中、足を運んでくださった参加者サマ、そして、たくさんのアイデアと繊細な味覚で、オリジナルのハーブスイーツを創り出してくれる友人に、感謝の気持ちでいっぱいです。

楽しい時間をありがとうございました。