さいたま市浦和のアロマ教室Aroma_Honokaです。

6月11日(日)に渋谷区笹塚のカフェ「とろわ」さんで、ワークショップを開催いたしました。
今回のテーマはラベンダー精油。

 

午前の部のウェルカムドリンクは、herbalcafe hiromiho オリジナル「和みのブレンドティー」。
梅雨の蒸し暑さを解消していただきたくて、アイスでご提供させていただきました。
緑茶をベースに、ラベンダー、ローズマリ―、レモングラス、ジュニパーなど、ハーバルに香るハーブティーをブレンドした、ほろ苦くスッキリとしたブレンドティーです。

 

 

 

 

 

 

 

アロマクラフトは、ハンドソープ、クレイパック、アロマ香水の3種類をお作りいただきました。
参加者サマは、4種類のラベンダー精油の香りの違いに驚かれつつ、相性の良い他の精油とのブレンドを楽しまれているご様子でした。

 

こちらのハンドソープは、お皿も洗える優れもの。
ラベンダーをベースにマンダリンをブレンドされて、とっても爽やかな香りに仕上がりました。

 

クレイパックは、ホワイトクレイにラベンダーの芳香蒸留水とホホバオイルで滑らかに仕上がりました。
試しに、手の甲に塗布して洗い流してみたところ、私も参加者サマもパックした部分が白くもっちり。
思わず歓声があがりました。

 

アロマ香水は、ラベンダー2種にゼラニウムとジャスミンをブレンド。
ジャスミンの効果で、爽やかさの中にも高級感溢れる大人ぽい素敵な香りに仕上がりました。

 

ワークショップの最後にはフレッシュハーブティーをご提供させていただきました。
ミントとレモングラスの爽やかな香りがカフェ内に広がり会話も弾みます。
始めて体験されるフレッシュハーブティーの味と香りに、参加者サマもこの日一番の笑顔を見せてくださいました。

 

 

 

 

 

 

前回に引き続き、参加してくださった参加者サマ。
かわいらしい笑顔で、私たちに楽しい時間を与えてくださって、本当にありがとうございました。

 

次回の「とろわ」さんでのワークショップは、7月8日(日)にミントをテーマに開催いたします。